垂水・舞子1dayチケット阪神版で山陽・阪神乗り放題フリーパス

全国大阪京都兵庫
関西奈良滋賀和歌山

2023年3月31日販売終了

神戸市と明石市の境界でJR山陽本線・山陽電車共にどちらを利用しても時間的には変わりませんが、料金がJR片道大阪まで840円で往復利用するだけでも「垂水・舞子1dayチケット(阪神版)」の方が、1,450円なのでお得だけでなく、西舞子駅から山陽電車と阪神電車を利用して、大阪梅田や難波まで1日間乗り降り自由となるフリーきっぷです。

また、阪神電車を利用して大阪梅田や難波まで行かないで神戸三宮までのエリアに絞った「三宮版」があり、舞子・垂水を発着する山陽バスも乗り降り自由となるので、とてもお得です。

目次

垂水・舞子1dayチケット阪神版詳細

フリーパス基本情報

フリーパス 期間限定 利用当日購入可

販売場所 山陽電車の山陽垂水〜西舞子の各駅券売機など

販売期間 2022年4月1日~2023年3月31日

有効期間 2023年4月30日までの1日間

販売価格

フリーパス大人
垂水・舞子1dayチケット
(阪神版)
1,450円
大人用のみ販売

フリーエリア 山陽電車(西舞子~西代)・阪神線全線・神戸高速線全線・山陽バス

垂水・舞子1dayチケット(阪神版)フリーエリア
【阪神版】画像:山陽電車より

参照サイト 山陽電車 垂水・舞子1dayチケット(阪神版)

大阪周辺の人気ホテルやお得なクーポン

新阪急ホテルアネックス

JR大阪駅からも近くて、阪急梅田駅隣接の好立地で部屋の窓からのトレインビューも最高。

朝食は新阪急本館のバイキングが利用できます。

JALどこかにマイル
画像:JALプレスリリース資料より

日本航空の国内線往復航空券が7,000マイルで交換できる「どこかにマイル」

東京から札幌や福岡なら16,000マイル必要なので半分以下と超お得。

日常生活でマイルを貯めて年2回、旅行に行けるようになりましたのでおススメなので、利用方法をご紹介します。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次