エアドゥ便利用者だけが得をする!AIRDOきた北海道フリーパス

小樽穴の開いた断崖絶壁フリーパス
小樽クルーズ

AIRDO便を利用して新千歳空港または旭川空港に、到着する飛行機に乗車した利用者限定で購入できるJR北海道のフリーきっぷで、新千歳空港から稚内・旭川・富良野・美瑛・札幌・小樽までフリーエリアになっている、お得なフリーきっぷです。

大人用・子供用・25歳以下用の3種類あります。

スポンサーリンク

AIRDOきた北海道フリーパス詳細

フリーパス基本情報

フリーパス 2022年4月4日まで 利用当日購入可

販売場所 下記みどりの窓口

  • 新千歳空港到着便は新千歳空港駅
  • 旭川空港 到着便は旭川駅

販売期間 2021年4月22日~2022年3月31日

有効期間 2021年4月22日~2022年4月4日の連続4日間

販売価格
フリーきっぷ大人子供
AIRDOきた北海道フリーパス13,1506,570
AIRDOきた北海道フリーパス(U25用)10,520なし

フリーエリア 特急・快速・普通列車の自由席のみ乗り降り自由

AIRDOきた北海道フリーパス
画像:JR北海道より

参照サイト JR北海道 AIRDOきた北海道フリーパス

列車の利用条件や特例

指定席使用の場合

特急列車の指定席やグリーン車を利用するには別途指定席特急券を定価購入する必要があります。

また快速エアポートに併設している「Uシート」利用時にも指定席券を購入すれば利用できます。

フリーきっぷ購入時・利用時

AIRDO便の搭乗案内を提示して「AIRDOきた北海道フリーパス」が購入できます。

搭乗案内1枚で購入できるフリーパスは1枚です。

U25用購入には運転免許証や健康保険証などの提示が必要で、購入日時点で12歳以上25歳以下が対象

AIRDOとANAの共同運航便(コードシェア)は、航空券購入先がAIRDOの場合が対象

AIRDO便が欠航となり、他社の便へ振り替えられた場合は、AIRDOのカウンター(発着どちらでも可)で「欠航証明書」を受け取り、発売箇所で呈示すれば購入できます。

フリーきっぷの変更

フリーきっぷの利用開始日変更はできません

フリーきっぷの取消・払い戻し

未使用で有効期間開始日前ならば、購入額から払い戻し手数料650円を引いた金額での払い戻しとなりますが、使用開始日では払い戻しできません。

また、特典のキヨスクお買物券などが全て揃っていいる場合に払い戻し可能

さらに、列車の遅延や運休などが発生しても払い戻しや有効期間の延長なども行いません。