スポンサーリンク

モバイルファーストのWordPressテーマ「ストーク」

WordPress

2017年10月、ブログ初めて8か月。

悪戦苦闘のワードプレスでしたが、つい2か月前に「ストーク」にテーマを切り替えて満足しています。

ブログに関して、右も左もわからない状態はあんまり変わっていないと思いますが、私自身が言える経験値ではありませんが、とてもブログ始めてから、たった8か月の初心者とは思えない見栄えになっていると思っています。

もちろん、もっとブログやホームページに詳しい方々に言わせれば、

こんなレベルなのに何言ってるのって言われると思いますが・・・

このストークという有料テーマは、開発したオープンケージのサイトを見ますと、

以下のように書いてあります。

ブログマーケッターJUNICHI監修のもとOPENCAGEが開発したWordPressテーマ。これまでのテーマ開発の経験とブログマーケティングのノウハウの融合によってうまれた、ブログマーケティングのためのWordPressテーマです。
スマートフォンでの使用感にとことんこだわり、見た目のインパクトよりも「使いやすさ」「読みやすさ」にこだわりました。見た目は当然のこと、機能的にも徹底的にモバイルファーストにこだわりました。

ただ初心者の私にとっては、正直、どのくらいすごいのか全く分かりませんでしたが、

ストークのサイトを見たら、自分には到底できないカスタマイズ(css)というみたいですが、

そういうことが簡単に初心者でも使えるようになっているという事です。

いろいろなサイトを見て、ワードプレスのcssのコードをプラグインを使って

移せばできそうなのですが、全く持ってわからない。

プラグインを追加しては、コピーしてなんてことをやってた結果が、

自分のページがなかなか表示されないというただ単に重くなってしまっただけ。

それなのに、この「ストーク」を使えば、簡単に文字を枠で囲ったり、

写真を横ならびにしたり、ボタンを付けたり、関連記事なども簡単に作ることができました。

今まで悩んでいた時間は何だったんだろう。

使ってみてまず最初にそう思いました。

また、スマホでも使いやすいように考えられてつくられています。

ただ、残念なのは、私にはどうすごいのかわからないことですね。

初心者過ぎて比較対象がないためなのです。

これだけ初心者に優しいテーマなので、見栄えを考える時間を費やすことなく、

旅行記を書くことに専念できるようになりました。

そうそう、テーマを変えたことにより、無駄なプラグインも削除できたので、

ページの表示も元通りすぐに表示できるようになったので、イライラ感がなくなりました。

さあ、どんどん書こう。

と思ったときに、ついでにこの8か月の体験談も書くことにしました。

ショートコードが便利

初心者の私にはhtmlやcssなんて全く分かりません。

でもワードプレス有料テーマの「ストーク」のショートコードを使えば、

簡単に枠で囲ったり、写真の横並びなどができるので、

文章を書くことだけに専念できるので、作業効率が格段にアップしました。

なぜ作業効率が上がったかというと、

今までは、パソコンでの見え方をプレビューして、

次にスマホでプレビューして、

見栄えが悪ければ、スペースを入れたり文字を書き足したり、

いちいち、見栄えを気にしながら書いていました。

ところがショートコードを使えば、いつも同じように表示されるので、

気にする必要がなくなりました。

以下ショートコードの説明

とっても簡単ですよね。

しかも見栄えもいいと思います。

ブログ始めた2017年3月から8か月とは思えない出来栄えに、

このワードプレス有料テーマ「ストーク」は連れて行ってくれました。

また、たくさんの方がストークを使っているようなので、

諸先輩方がいろいろネット上に書いてくれているので、とても参考になりますね。

もちろんさらにレベルの高いカスタマイズの方法などもね。

これだけ使い勝手のいい初心者でも簡単に扱えるストーク。ネットを見ると多くの方が利用されていますよね。そうなってくると人と同じじゃやだ!オリジナリティーが欲しいって思いますよね。経験も知識もある方はカスタマイズをされているようっですね。初心者の私にはhtmlやcssなんて全く分かりません。なので、カスタマイズは後回し。それでもショートコードを組み合わせて使ってみたりすれば、意外とうまくいくものですよ。

そうすれば、旅行記を書いたり、過去の記事に追記したりする時間にあてられますからね。

コメント