電車やバスを使って行ってみたい滝

電車やバスを使って行ってみたい滝

マイナスイオンを浴びてストレス発散に最近ハマりだしてきちゃいました

スポンサーリンク
旅の器

軽井沢・白糸の滝へバス停往復時間20分あれば楽しめる

軽井沢駅からバスで25分・710円、白糸の滝バス停から150m徒歩4分で軽井沢観光スポットの白糸の滝でマイナスイオンを浴びることができました。滞在時間20分あれば、バス停から近いので隙間時間にちょっと観光するのに便利ですよ。
2019.11.28
日光観光

日光霧降高原と霧降の滝へ滞在時間180分

日光霧降高原と言えば霧降の滝と天空回廊で、霧降の滝は日光三名瀑と言われています。また霧降高原の天空回廊は小丸山展望台からの日光一望ができる絶景スポットで合わせて3時間でバスを使ってい訪れることができますよ。
旅の器

日本三名瀑・袋田の滝へ日帰りの旅

水量少ない時期に訪れてちょっと失敗。それでも景色は最高なので新緑の春、紅葉の秋、凍り付く真冬の3回は是非見たくなる奥久慈観光
2019.09.29
旅の器

たった階段7段で日本一簡単に行ける裏見の滝へ滞在時間30分

日本全国には約2500か所あると言われる日本の滝ですが、滝の裏側に行くことができる滝って数少なく、行くことが困難なイメージがありますが、ここ月待の滝は階段をたった7段だけ降りれば滝の裏に行くことができるので、普段見られない景色を見ることができました。
日光観光

湯滝は奥日光三名瀑の中で一番目の前で滝壺が見られる

奥日光の戦場ヶ原からハイキングロードを歩くと途中に位置する湯滝。湯ノ湖から滝の側面に遊歩道が整備されていて、滝沿いを歩くことができます。目の前には滝つぼで水の落ちる爆音が涼しい。
2019.02.06
日光観光

日光三名瀑で紅葉名所の東武日光駅から竜頭の滝へ

紅葉の名所と言えば日光の竜頭の滝が有名ですが、大渋滞と大混雑で駐車場に車を止めるのも一苦労。こんな時でも時間帯をちょっとずらすだけで、渋滞も混雑も驚くほど解放されます。ゆっくり自由に紅葉を楽しむ時間帯
2019.02.06
スポンサーリンク