鉄道・バスのお得なきっぷで行く11月見頃の紅葉スポットへ

山頂テラスデッキからの三段紅葉紅葉名所
山頂テラスデッキからの三段紅葉
紅葉穴場スポット・見頃・ランキング
スポンサーリンク

関東エリアの人気紅葉スポット

関東地方で紅葉名所といえばなんといっても日光ですが、紅葉シーズンになると平日でもいろは坂は大渋滞なのに休日ともなると日光駅周辺から渋滞して全く動かない状態に巻き込まれた経験がある方も多いと思います。

そこで少しでも空いている紅葉スポットを探していませんか?

空いていなくても渋滞を避ける為にフリーきっぷでお得に電車とバスを利用して紅葉を見に行きませんか?

ゆっくり紅葉が楽しめる茨城県の紅葉スポットを例年11月頃に見頃を迎える紅葉スポットをご紹介します。

鹿飛橋と白絹の滝へ吾妻渓谷の絶景ビュースポットへ

紅葉見頃 10月下旬~11月上旬

吾妻渓谷渓谷パーキング
吾妻渓谷 2019年11月

何かと話題の群馬県の八ッ場ダムの近くにある吾妻渓谷は、吾妻川の水が侵食して深い峡谷を作った為に、自然にできた谷深い峡谷となっています。

その吾妻側の周りの木々が色づいて川の流れ、白絹の滝を赤・黄色・緑と色鮮やかなコントラストの紅葉を見ることができます。

駐車場も無料で利用でき、紅葉の時期は東吾妻町がシャトルバスを運行するのでマイカーでもバスでも吾妻峡谷の紅葉を見に行くことができますので、ぜひ訪れてみませんか?

住所 群馬県吾妻郡東吾妻町
営業時間いつでも利用可
入場料無料
公式サイト東吾妻町
駅からバス岩島駅からシャトルバス路線利用可

赤谷川と相俣ダムによってできた赤谷湖畔と紅葉

紅葉見頃 10月下旬~11月上旬

AC猿ヶ京赤谷湖

国道17号で三国峠を目指す途中にある温泉街の猿ヶ京には、関所と相俣ダムによってできた赤谷湖が観光スポットになっています。

そして紅葉になると周囲の三国連山が綺麗に紅葉する景色を見ることができるのですが、ちょっと東京から遠いので、穴場スポットになっていますので、ぜひ今年は訪れてみてはいかがですか?

住所群馬県利根郡みなかみ町猿ヶ京温泉
営業時間いつでも可
入場料無料
公式サイト猿ヶ京温泉観光協会
駅からバス沼田駅・上毛高原駅からバス路線利用可

みどり市東町路線バス「小中線」あっても行けない小中大滝

紅葉見頃 10月下旬~11月上旬

ACけさかけ橋

小さいの?大きいの?中くらいなの?って一瞬思ってしまう小中大滝(こなかおおたき)。

落差100mほどある滝で紅葉シーズンには鮮やかな絶景の中に水が落ちる景色を見ることができ、小中大滝へ行く途中にある「けさかけ橋」がまた珍しい吊橋です。

なんと階段の吊橋で最大傾斜が44度もあるスリル満点の階段式吊橋を体験してみませんか?

住所群馬県みどり市東町小中
営業時間いつでも可
入場料無料
公式サイトみどり市観光サイト
駅からバスバス路線利用不可

諏訪峡ともみじ公園の紅葉へ整備された利根川沿いの遊歩道散策

紅葉見頃 10月下旬~11月上旬

AC諏訪峡

水上駅の南側にバンジージャンプが体験できる有名な諏訪峡大橋には、もみじに囲まれたもみじ公園があり、ここから利根川沿いの紅葉を楽しむことができます。

そして整備された利根川沿いの遊歩道を歩くと「笹笛橋」という歩行者専用の吊橋があり、この橋の中央から利根川と谷川岳と紅葉見ることができる紅葉スポットがあります。

水上駅~上毛高原駅間を路線バスがおおよそ1時間に1本運行されていますので、バス停から数分で行くことができますし、水上駅から歩いても行くことができるので、秋の紅葉散策に訪れてみてはいかがですか?

住所群馬県利根郡みなかみ町湯原
営業時間いつでも可
入場料無料
公式サイトみなかみ町観光協会
駅からバス沼田駅・上毛高原駅からバス路線利用可

奥秩父を代表する紅葉スポットの中津峡

紅葉見頃 10月下旬~11月上旬

秩父観光で絶景といえば中津峡の紅葉をイチオシしている秩父観光で、埼玉県指定名勝地になっています。

中津川沿い10㎞もの紅葉絶景を西武秩父駅からバスで紅葉を見に行けるので、秩父随一の絶景と言われているので、ぜひ訪れてみてはいかがですか?

住所埼玉県秩父市中津川
営業時間いつでも可
入場料無料
公式サイト秩父観光協会
駅からバス西武秩父駅からバス路線利用可

トンネル3㎞のいちょう並木・秩父ミューズパークスカイロードへ

紅葉見頃 10月下旬~11月上旬

AC秩父ミューズパーク紅葉

西武秩父駅や秩父駅からバスでも行くことができる秩父のテーマパークで、南口から北口までの約3㎞もの長さにイチョウの木が両サイドに植えられていて、紅葉の時期になると黄色い絨毯とトンネルの中を歩けます。

また、北口側にある展望台からは真っ赤に染まったもみじの紅葉も見られるので、訪れてみてはいかがですか?

住所埼玉県秩父郡小鹿野町長留2518
営業時間8:30~17:30
入場料無料
公式サイト秩父ミューズパーク
駅からバス西武秩父駅からバス路線利用可

秩父山奥のパワースポット三峰神社の紅葉へ

紅葉見頃 10月下旬~11月中旬

AC三峰神社

関東一のパワースポットとしてお守りの為に大渋滞する事でも有名な秩父・三峰神社の大滝などの周辺は、紅葉の名所としても有名です。

標高1,100mの山の上から見下ろすと赤く染まった秩父山中の紅葉を見ることができますので、西武秩父駅からバスでも行くことができますので紅葉絶景を見に訪れてみてはいかがですか?

三峰神社の途中の紅葉絶景スポット金蔵落しへ

紅葉見頃 10月下旬~11月中旬

秩父市大滝にある大血川渓谷は「金蔵落し」の周りを中心にかえでやもみじが真っ赤に染まり、バス停から近い事もあり多くの観光客が訪れます。

そして金蔵落しは紅葉絶景スポットとして有名で三峰神社へ通じ、パワースポットでも有名なので訪れてみてはいかがですか?

住所埼玉県秩父市大滝
営業時間いつでも可
入場料無料
公式サイトなし
駅からバス西武秩父駅からバス路線利用可

天然記念物指定の冬桜の名所「桜山公園」で紅葉共演

紅葉見頃 10月下旬~11月中旬

AC桜山公園

なんと春と秋の年2回花見ができるので冬桜の名所として知られ、紅葉の見頃には冬桜と真っ赤な紅葉の紅葉が同時に見られることでも知られています。

また桜山公園ハイキングコースで片道40分程で行ける桜山山頂コースなどもあり、ピンクの桜と真っ赤な紅葉を見ながら散策を楽します。

更に、ライトアップも行われるのでで一度訪れてみてはいかがですか?

住所群馬県藤岡市三波川2166-1
営業時間いつでも可
入場料無料
公式サイト藤岡市桜山公園
駅からバス実質利用不可

袋田の滝の紅葉

紅葉見頃 11月上旬~11月中旬

AC袋田の滝紅葉

日本三名瀑でもある袋田の滝は、高さ120m幅70mの大きさを誇りトンネル横の展望台からは、目の前に迫った滝を見ることができます。

そしてエレベーターで昇った展望台からは上から滝を見ることができ、夏の新緑、秋の紅葉、冬の氷瀑と様々な光景を見ることができます。

また、紅葉のシーズンにはライトアップを行い袋田の滝と色づいた紅葉の幻想的な光景を見ることができるのぜひ訪れたい紅葉スポットですよ。

住所茨城県久慈郡大子町袋田3-19
営業時間8:00~18:00
(11月~4月は9:00~17:00)
入場料300円(子供150円)
公式サイト袋田の滝
駅からバスJR水郡線・袋田駅からバス路線利用可

永源寺(もみじ寺)の紅葉

紅葉見頃 11月上旬~11月中旬

茨城永源寺もみじ寺

あじさい寺は全国各地の多数ありますが、もみじ寺ってあまり聞かないのですよね。

数少ないもみじ寺が茨城県大子町にあり、永源寺といい、ここには境内を埋め尽くすほどのもみじの木があり、真っ赤に染まるもみじが見ものです。

同じ大子町には袋田の滝もあるので、訪れた際は一緒に紅葉を見に訪れてはいかがですか?

住所茨城県久慈郡大子町1571
営業時間自由
入場料無料
公式サイト永源寺(もみじ寺)
駅からバスJR水郡線・常陸大子駅から徒歩圏内

富岡市のコミュニティーバスで妙義山紅葉絶景へ

紅葉見頃 11月上旬~11月中旬

AC妙義山

山が多い群馬県の中でも、赤城山・榛名山とともに妙義山を合わせて上毛三山と呼ばれる群馬県代表の山で、日本三大奇勝でもあり、岩肌が切り立った景観が特徴でもあります。

そんな岩肌の山ですが、秋になると紅葉が始まり妙義山を背景にしたもみじの写真が有名なので、富岡市のコミュニティーバスが運行されているので、ぜひ訪れて実際に見てみませんか?

そして富岡といえば世界遺産の富岡製糸場も上州富岡駅から徒歩15分程のところにあるので、一緒に観光するのもいいと思いますよ。

住所富岡市妙義町妙義1-1
営業時間いつでも可
入場料無料
公式サイト富岡市観光ホームページ
駅からバス上州富岡駅よりバス路線利用可

約500本の真っ赤な紅葉がゆったり見られる紅葉山公園

紅葉見頃 11月上旬~11月中旬

路線バスが運行されていないからと電車とバスで、甘楽町の紅葉山公園を訪れることをあきらめないで下さいね。

確かに最寄り駅の上信電鉄の上州福島駅から4.5㎞を60分ほど歩けば行くことはできますが、隣町の富岡市のコミュニティーバスを利用すれば、1.9㎞を25分のところにバス停があるので歩いて行ける距離になりますよ。

しかも上州富岡駅発は7本あるのでのんびり紅葉山公園の紅葉を楽しんで、ついでに富岡製糸場を見学する時間もあるので世界遺産と一緒に紅葉を楽しんでみませんか?

住所群馬県甘楽郡甘楽町大字善慶寺418-2
営業時間いつでも可
入場料無料
公式サイト甘楽町・もみじウォーク
駅からバス上州富岡駅よりバス路線利用可

筑波山の紅葉

紅葉見頃 11月上旬~11月下旬

AC筑波山紅葉

2月の筑波梅林、6月のあじさいと年に何度も訪れたくなる筑波山は関東平野を一望できるちょうどいい60㎞という距離にあります。

紅葉が綺麗に見られるエリアは梅林周辺ではなく、筑波山神社周辺から山頂付近までが綺麗に紅葉を見られ、標高の低い百名山の筑波山は初心者向けの登山道やケーブルカー・ロープウェイも完備されているので、気軽に訪れることができます。

また、紅葉のシーズンにはライトアップを行い夜間運行を利用して山頂まで行けば、関東平野の夜景も見られる夜景スポットにもなっていますので訪れてみてはいかがですか?

住所茨城県つくば市筑波1
営業時間自由
入場料無料(駐車場500円)
公式サイトつくば観光コンベンション協会
駅からバスJR土浦駅・TXつくば駅から路線バス利用可

不動の埼玉紅葉人気ナンバー1長瀞の紅葉絶景へ

紅葉見頃 11月上旬~11月下旬

AC長瀞紅葉

東京から電車で2時間半ほどで長瀞駅からバスを使わなくても、秩父鉄道で長瀞の各観光スポットを巡ることができるので、車の運転ができなくてもたっぷり楽しめますよ。

特に11月には木々が紅葉して、ライン下りの景観も赤く染まった紅葉を同時に楽しめますので訪れてみませんか?

住所埼玉県秩父郡長瀞町長瀞
営業時間ライトアップ16時~21時
入場料無料
公式サイト長瀞町観光協会
駅からバス秩父鉄道・長瀞駅から徒歩圏内

埼玉県初多目的ダムの名栗湖の湖面に移る紅葉絶景へ

紅葉見頃 11月上旬~11月下旬

AC名栗湖

初!と付くものはやっぱり宣伝したい、そして四季折々の景色が見られる自然絶景スポットならばなおさらですよね。

埼玉県飯能市にある名栗湖へ飯能駅からバスで行くことができるので、晴れている日にはぜひ紅葉を見に訪れてみませんか?

住所埼玉県飯能市大字下名栗1830-1
営業時間いつでも可
入場料無料
公式サイトなし
駅からバス西武線・飯能駅からバス路線利用可

ピンクの冬桜と真っ赤な紅葉が見られる城峯公園へ

紅葉見頃 11月上旬~11月下旬

AC城峯公園

群馬県との県境で標高500mにある高台に位置し、下久保ダム(神流湖)を眺めることができる城峯公園には、なんと晩秋から初冬にかけて開花し、別名十月桜とも呼ばれている珍しい桜を見ることができます。

そして同時に真っ赤に染まる紅葉を見ることができるとても珍しい紅葉スポットになり、冬桜まつりが開催されていますので、ぜひ訪れてみてはいかがですか?

住所埼玉県児玉郡神川町矢納1277
営業時間8:30~17:00(ライトアップ20:00まで)
入場料無料
公式サイト神川町観光協会
駅からバスJR高崎線・本庄駅からバス路線利用可

竜神大吊橋の紅葉

紅葉見頃 11月上旬~11月下旬

AC竜神大吊橋

竜神大吊橋バンジーや5月の1000匹の鯉のぼりでテレビで取り上げられることが多い竜神大吊橋ですが、実はこの周辺は竜神峡にはもみじなども多く紅葉も年々認知されてきています。

そして竜神峡紅葉祭りでは、常陸秋そばフェアも行われてイベントや物産展も開催する力の入れようになっていますので、訪れてみてはいかがですか?

住所茨城県常陸太田市天下野町2133-6
営業時間8:30~17:00
入場料310円(中学以下210円)
公式サイト竜神大吊橋
駅からバスJR水郡線・常陸太田駅からバス路線利用可

花園渓谷・花園神社の紅葉

紅葉見頃 11月上旬~11月下旬

AC花園渓谷

茨城県の最北端にある北茨城市でもう少し北上すれば福島県という位置なので、東京からだとかなり遠いですが、山間部の花園花貫県立自然公園という名の通り大自然の中を歩くことができる七ツ滝ハイキングコースや栄蔵室ハイキングコースがあり紅葉の中をのんびり散策することができます。

また花園神社では紅葉の時期はライトアップを行いますが、時期的にもかなり寒くなるので防寒着が必要になります。

住所茨城県北茨城市華川町花園567
営業時間自由
入場料無料
公式サイト花園神社
駅からバスJR常磐線・磯原駅からバス利用不可

乗り鉄必見の紅葉列車へわたらせ渓谷鉄道の紅葉景色へ

紅葉見頃 11月上旬~11月下旬

ACわたらせ渓谷鉄道

旧国鉄・足尾線を引き継いだわたらせ渓谷鉄道は、渡良瀬川沿いを走るローカル線で渓谷沿いの紅葉がとても綺麗に見ることができるので、とても人気観光路線となっています。

そして紅葉の見頃となる11月にはトロッコ列車「トロッコわたらせ渓谷号」が水曜日以外毎日運行され、多くの観光客を楽しませています。

鉄道ファンにもトロッコ列車に乗りながら紅葉絶景が見られることでも有名で、それもそのはずわたらせ渓谷鉄道自体もイチオシなので、ぜひ訪れてみてはいかがですか?

住所群馬県みどり市大間々町
営業時間列車乗車
入場料乗車券・指定席券代
公式サイトわたらせ渓谷鉄道
駅からバスバス利用無し

東京ドーム65個分の広大な公園の「紅葉見ナイト」へ

紅葉見頃 11月中旬~11月下旬

東京から電車で1時間ちょっとで東京ドーム65個分の広大な森林公園があり、中央口付近にあるカエデ園には500本のカエデが11月中旬~11月下旬にかけて紅葉するので、とてもきれいに紅葉が見られます。

そして紅葉見頃に合わせてライトアップも行われ、イルミネーションも同時に行われるので幻想的な景色を楽しむことができますので、一度訪れてみてはいかがですか?

住所埼玉県比企郡滑川町山田1920
営業時間9:30~16:30(ライトアップ20:30まで)
入場料無料
公式サイト国営武蔵丘陵森林公園
駅からバス東武・森林公園駅か熊谷駅からバス路線利用可

花貫渓谷の紅葉

紅葉見頃 11月中旬~11月下旬

AC花貫渓谷

3年ほど前の2017年に「もしもツアーズ」で放送されて初めて知った人も多いと思いますが、茨城県の紅葉スポットで第1位の人気となっています。

とは言えテレビ放送の時は5月の新緑の美しさを紹介していましたが、ここ花貫川沿いに遊歩道が整備されていて、途中に汐見滝吊り橋があり撮影スポットになっています。

紅葉の中をレトロな吊り橋で渡ることができ自然の中を歩ける最高の紅葉並木の遊歩道なのでぜひ訪れてみてはいかがですか?

住所茨城県高萩市大字中戸川1954
営業時間自由
入場料無料(駐車場500円)
公式サイト花貫渓谷
駅からバスJR常磐線・高萩駅から臨時バス利用可

日本庭園内の紅葉が見られる成田山公園と新勝寺

紅葉見頃 11月中旬~11月下旬

AC成田山公園

成田と言えば成田空港と成田山新勝寺が有名で、旅行や初詣で訪れたことがあると思いますが、紅葉スポットになっていることは、地元の方以外はあまり知られていないのです。

特に成田山新勝寺につながる成田山公園は、日本庭園や人工滝が作られていて都会の中の大自然が広がっています。

そこにもみじやイチョウが植樹されているので、日本庭園と紅葉が同時に見られる撮影スポットになっていますので、訪れてみてはいかがですか?

住所千葉県成田市成田1
営業時間いつでも可
入場料無料
公式サイト成田市観光協会
駅からバスJR・京成成田駅から徒歩圏内

水戸偕楽園の紅葉

紅葉見頃 11月中旬~11月下旬

AC水戸偕楽園

水戸の偕楽園と言えば梅林が有名なので、訪れたことが1度はあるかもしれませんが、以外と言ったら失礼なのですが、もみじ谷と呼ばれる場所があります。

ここもみじ谷には170本のもみじやかえでが植えられていて、秋の時期には赤や黄色に染まります。

水戸駅からバスの本数も多いので、どこか紅葉に訪れたついでにちょっと寄り道して訪れる事も出来る便利な場所ですよ。

住所茨城県水戸市見川1-1251
営業時間7:00~18:00
入場料300円(中学以下150円)※茨城県民無料
公式サイト水戸偕楽園
駅からバスJR常磐線・水戸駅からバス路線利用可

あじさい寺も秋にはもみじ寺になる本土寺

紅葉見頃 11月中旬~11月下旬

AC本土寺

6月にはあじさいが綺麗に見られ、あじさい寺として千葉県以外の観光客が多く訪れる本土寺に行かれたことがあれば気づいたかもしれませんが、あじさいの頭上にはもみじの木が多く植えられています。

この約1,000本ともいわれるもみじの木が一斉に真っ赤に染まる光景も実は有名なのですが、あまり知られていません。

6月のあじさいに続いて11月中旬頃にもう一度、紅葉を見に本土寺を訪れてみませんか?

住所千葉県松戸市平賀63
営業時間9:00~16:30 
入場料500円(小学生以下無料)
公式サイト本土寺
駅からバスJR常磐線・北小金駅からバス路線利用可

千葉の名瀑という秘境の紅葉と四方木不動滝へ

紅葉見頃 11月中旬~12月上旬

AC四方木

県道から山道に入り林の中にある秘境で、水量によって左右に分かれることから夫婦滝とも呼ばれています。

このように山深い大自然の中を散策していく四方木不動滝と紅葉がひそかな撮影スポットとして人気が高まり、鴨川市のコミュニティーバスも運行されているので、電車とバスを乗り継いで紅葉と四方木不動滝を見ることができますので、訪れてみてはいかがですか?

住所千葉県鴨川市四方木367
営業時間いつでも可
入場料無料
公式サイト四方木ふれあい館
駅からバスJR外房線・安房天津駅からバス路線利用可

湖面の鏡に紅葉!周囲2㎞の鎌北湖畔を散策へ

紅葉見頃 11月中旬~12月上旬

AC鎌北湖

飯能市の北にある入間郡毛呂山町の山中にある鎌北湖は、毛呂山町ホームページによると昭和10年に完成した農業用貯水池として作られた人工湖で、周囲2㎞の小さな湖です。

「乙女の湖」とも呼ばれ、小さい湖だからこそ湖面に波が立ちにくく鏡のように紅葉した景色を反射して絶景を見ることができますので、一度訪れてみてはいかがですか?

住所埼玉県入間郡毛呂山町宿谷356-7
営業時間いつでも可
入場料無料
公式サイト毛呂山町
駅からバス東武越生線・東毛呂駅からバス路線利用可

日本観光百選のパワースポット黒山三滝へ

紅葉見頃 11月中旬~12月上旬

黒山三滝は、男滝(おだき)・女滝(めだき)・天狗滝(てんぐだき)の3つの滝からなり、滝に打たれる修行を行う滝開きまであります。

その為か、パワースポットとしても有名で紅葉に時期になると周囲のもみじが赤く染まり、鮮やかな絶景を見せてくれます。

住所埼玉県入間郡越生町大字黒山
営業時間いつでも可
入場料無料
公式サイト越生町
駅からバス東武線・越生駅からバス路線利用可

西連寺の紅葉

紅葉見頃 11月下旬~12月上旬

西蓮寺紅葉
画像提供:行方市観光協会

紅葉と言えば真っ赤に染まるもみじを思い浮かべますが、いちょうの葉が黄色に染まる姿も醍醐味ですよね。

そして西連寺には樹齢1000年を超える大きないちょうの木があり、天然記念物にも指定されています。

この大きないちょうの葉が落ち場になる11月下旬~12月上旬には辺り一面、黄金色に輝く光景を見ることができますので、真っ赤な紅葉の次は黄金色を見に行きませんか?

住所茨城県行方市西蓮寺504
営業時間自由
入場料無料
公式サイトなし
駅からバスJR常磐線・土浦駅からバス路線利用可

トーベ・ヤンソンあけぼの子どもの森公園の意外な紅葉スポットへ

紅葉見頃 11月下旬~12月上旬

飯能市と入間市の境にある自然公園で、ムーミンをイメージして作られています。

秋の紅葉シーズンになると黄色に色づいた樹木が夕暮れと相まって紅葉絶景を引き立て、更に土日祝日にはライトアップされるのでより幻想定期になりますので、ぜひ訪れてみてはいかがですか?

住所埼玉県飯能市阿須893-1
営業時間9:00~17:00(月曜定休)
入場料無料
公式サイトあけぼの子どもの森公園
駅からバス西武池袋線・仏子駅からバス路線廃止で徒歩20分

黄金色のススキと真っ赤な紅葉を見に嵐山渓谷へ

紅葉見頃 11月下旬~12月上旬

埼玉県を代表する景勝地の嵐山渓谷は秩父から流れる槻川沿いに独特の地形で、すすきが原に行けば、黄金色のススキと紅葉が同時に見られますが、あまり知られているような気はしませんが、遠くの紅葉スポットよりの身近な穴場紅葉スポットを楽しんでみませんか?

住所埼玉県比企郡嵐山町大字鎌形2627
営業時間いつでも可
入場料無料
公式サイト嵐山町観光協会
駅からバス東武東上線・武蔵嵐山駅からバス路線利用可

100年の歴史が作った紅葉トンネルがある清水公園へ

紅葉見頃 11月下旬~12月上旬

AC清水公園

自然公園内に春・夏・秋と季節ごとに楽しめる約500種類以上の花々やがある「花ファンタジア」「アスレチック」「バーベキュー」「キャンプ場」と様々な施設が整った公園になっています。

特に桜の名所としても有名で多くの観光客が訪れていますが、もみじ谷の紅葉トンネルはあまり知られていないので、穴場スポットですよ。

しかももみじ谷エリアは無料で訪れることができるので、蜜を避けた紅葉スポットとして訪れてみてはいかがですか?

住所千葉県野田市清水906
営業時間9:00~16:15
入場料無料(施設利用は有料)
公式サイト清水公園
駅からバス東武野田線・清水公園駅から徒歩圏内

温泉街のハイキングコースで紅葉が見られる養老渓谷

紅葉見頃 11月下旬~12月上旬

AC養老渓谷

懐かしい国鉄車両に乗車できるいすみ鉄道に乗って、昔懐かしの風情が残る養老渓谷の温泉街で地元振興もかねて「養老渓谷もみじまつり」が行われ、ライトアップも行いながら紅葉まつりが実施されています。

懐かしい国鉄車両に乗り、養老渓谷駅からバスで養老川上流域のハイキングコースで自然散策をしながら、ゆっくりのんびりと人目を避けて紅葉を楽しんでみませんか?

住所千葉県夷隅郡大多喜町粟又
営業時間いつでも可
入場料無料(駐車場500円~)
公式サイト養老渓谷観光協会
駅からバスいすみ鉄道・養老渓谷駅からバス路線利用可

縁起だるま発祥の少林山達磨寺へ広大な境内を紅葉を見ながら散策

紅葉見頃 11月下旬~12月上旬

ACだるま寺

高崎市内循環バス「ぐるりん」バスのフリーエリア内にあるので、縁起だるま発祥の少林山達磨寺へ紅葉の時期になったら訪れてみてはいかがですか?

年末年始にはだるまでニュースになるあの有名なだるま寺なので、とても混雑しているイメージがありますが、紅葉の時期はそこまでは混雑していませんよ。

電車でもバスでも訪れることができる紅葉スポットなので車を利用できない方にはピッタリな紅葉スポットですよ!

住所群馬県高崎市鼻高町296
営業時間いつでも可
入場料無料
公式サイト少林山達磨寺
駅からバス高崎駅からバス路線利用可
紅葉穴場スポット・見頃・ランキング