スポンサーリンク

北海道観光ふりーぱす利用で高速道路乗り放題

ETC-FREEPASSフリーパス
撮影:2019年11月
スポンサーリンク
スポンサーリンク

北海道観光ふりーぱす基本情報

フリーパス 期間限定 利用当日購入可

ドラ割「北海道観光ふりーぱす」とはNEXCO東日本が管理する北海道内の高速道路全線が期間限定で乗り降り自由になるETC専用フリーパスで、週末プラン・ゆったりプラン・フェリープランの3つから選べます。

また、「北海道観光ふりーぱす」の利用期間中に利用できる、施設提携割引も用意されていますので、高速代もサービスエリアでも買い物も観光地でもお得になります。

販売場所 ドラぷらホームページ限定

販売期間 2020年4月24日~2020年11月4日

有効期間 上記期間と同一です

販売価格
種類利用可能期間普通車軽自動車
週末プラン土日祝連続3日間8,000円6,400円
ゆったりプランいつでも連続4~6日間10,700円~8,100円~
フェリープラン本州からフェリー利用で7~14日間13,600円~10,900円~

フリーエリア NEXCO東日本が管理する北海道内の高速道路全線が対象

北海道観光ふりーぱす
画像:NEXCO東日本より

参照サイト NEXCO東日本 ドラ割

スポンサーリンク

北海道観光ふりーぱす各プラン

北海道観光ふりーぱす利用には、旅のスケジュールに合わせて3つのプランが用意されています。

新千歳空港でレンタカーを借りてから高速道路代が札幌まで約1,500円、小樽まで2,300円、旭川まで約5,000円を参考にすると、北海道観光ふりーぱす利用がお得だと思いますよ!

週末プラン

土日祝日やゴールデンウィークやお盆期間などで連続3日間、上記フリーエリア内の高速道路が乗り降り自由となります。

もちろん、北海道旅行計画の都合で2日間だけの利用も可能ですが、料金は一緒です。

利用日数普通車軽自動車
最大連続3日間8,000円6,400円
北海道観光フリーパス週末プラン利用可能日
画像:NEXCO東日本より

ゆったりプラン

北海道観光ふりーぱす利用期間中ならば、曜日などにかかわらずいつでも利用でき、4日間・5日間・6日間のいずれかで上記フリーエリアが乗り降り自由となります。

ただし、最終申込日が決まっています。

  • 4日間用・・・11月1日まで購入可能
  • 5日間用・・・10月31日まで購入可能
  • 6日間用・・・10月30日まで購入可能
ゆったりプラン普通車軽自動車
4日間10,700円8,100円
5日間11,700円9,200円
6日間12,700円10,200円

フェリープラン

本州から北海道まで指定されたフェリーを車で利用した場合に限り利用できるプランで、本州から北海道へのフェリー往復利用または、本州から北海道までの片道利用に限り、北海道観光ふりーぱす利用期間中ならば、曜日などにかかわらずいつでも利用でき、7日間~14日間のいずれかで上記フリーエリアが乗り降り自由となります。

ただし、最終申込日が決まっています。

  • 7日間用・・・10月29日まで購入可能
  • 8日間用・・・10月28日まで購入可能
  • 9日間用・・・10月27日まで購入可能
  • 10日間用・・・10月26日まで購入可能
  • 11日間用・・・10月25日まで購入可能
  • 12日間用・・・10月24日まで購入可能
  • 13日間用・・・10月23日まで購入可能
  • 14日間用・・・10月22日まで購入可能

各フェリー事業者が定める申込期限までに、往復(本州→北海道、北海道→本州)または往路(本州→北海道)で北海道観光ふりーぱす専用の「フェリー特別割引運賃」を利用しますので、利用可能フェリーと料金は専用公式サイトをご覧くださいませ。

対象外 北海道➡本州

コメント