スポンサーリンク

インスタやツイッター用などで余った写真の活用していますか

余った写真活用法 WordPress

スマホやデジカメなどで写真たくさん撮りませんか?

1枚しかとらずに写真が余る事が無いって方ほぼいないと思いますし、私自身日帰り旅行などで100枚以上撮影してもツイッターにアップする写真は2・3枚です。

もちろんリアルタイムで写真撮影後すぐに、インスタやツイッターにアップするならば気にならないかもしれませんけどね。

波乗りアヒル
波乗りアヒル

有名人でもないごく普通の庶民のリアルタイムの行動を知りたいですか?

あんまり頻繁にやり過ぎるとブロックされるかフォロー解除されちゃうのがオチですよね。

だからといて、スマホの端末に保存されているだけでは写真の価値無しですし、消去する事も出来ないので、何か活用方法ないかと思って考えたのがブログでした

スポンサーリンク

余った写真をフル活用してブログを書く

ブログと言っても文章力が無いから書けないって私自身の思いました。

今、このブログをご覧いただいていれば、分かると思いますが私の文章力なんてこんなものです。

ブログネタに困ったというのは言い訳のはず」でも書いたのですが、文字数や写真のレイアウトなど気にしないで思ったことをとりあえず書いて、翌日でもいいから書いたものを読んでみて書き加えたり、修正したりしています。

さて、本題の余った写真をブログに書くといっても、何かいていいか分からないっていうのが私自身も思った事です。

波乗りアヒル
波乗りアヒル

結論!なんでもいいのです!

答えになっていないようで答えなのです。

ブログで商売を始めるわけでもなく、あくまで個人的なものなのでインスタやツイッターの延長だと思えばいいのではないでしょうか?

  1. 文字数を気にしなくてもいい
  2. 写真の掲載枚数を気にしなくてもいい
  3. 何度も書き直しがいつでもできる
  4. 関連する写真やブログをまとめられる

このような利点もあるのだから私もブログやっています。

ブログで余った写真で何を書くの?

ブログのあるあるなのですが、逆に質問です。

インスタやツイッターで写真アップする時にコメント付けていますよね。

私自身もそうなのでそうなのですが、日帰り旅行などで何枚か撮った中から選んで写真についてコメント付けてアップします。

ブログも一緒なんですが、先ほど書いた通り文字数や写真の枚数など気にしなくていいので、家に帰ってから、写真以外のコメント(文章)を付け加えて書いています。

旅行の写真ならば、旅行記を自分なりにアルバム代わりに書いてみるものいいんじゃないですか?

そうすれば、意外と書けるし写真についても活用できそうですよね。

食べ物の写真ならば、味の感想やお店の雰囲気もそうですが、どんな街で最寄り駅からの道案内なども行っているからこそ書ける事ですよね。

旅行に行っておいしいものを食べたなんてなる事は、もっと多いと思うので書くことない事なんてないし、写真活用方法いっぱいありませんか?

波乗りアヒル
波乗りアヒル

私自身ブログをそもそも書こうと思ったのが、観光地の情報や感想は掲載されているのに、意外と掲載されていないのが滞在時間

観光スポットの滞在時間は当然、人によって違うから一概には何分なんで書けないのは分かるのだけど、目安欲しくないですか?

そんなことから、「時間」を意識した自分自身の旅行記としてブログを書き始めました。

波乗りアヒル
波乗りアヒル

なんとなく最近は旅行記ブログを書くために旅行に行く?逆になっている気もしますけどね・・・

そうなってくると、今まではただ単に写真を撮りまくっていたのですがうまく時系列的にこの写真が必要!って思って撮る事が増えてきたかな・・・

 

駅から歩いて何分ってなったら駅の写真パシャリ、昼食美味しかったってなると今までは食べた料理の写真だけだったのが、お店の外観などもパシャリ。

波乗りアヒル
波乗りアヒル

写真撮るのが楽しくなってきたし、ちょとずつ上手くなっているかな?

あとは、関連する旅行先とかお店などで写真を引っ張り出してきたりして・・・

お蔵入り写真が少なくなった!

こんな感じ余った写真の活用ができるようになりましたが、皆さんの写真の活用法きっと何かあると思いますよ。

せっかく撮影した写真活用しなくちゃ損ですよね。

コツコツ書いているブログがどのくらいみんなに見られているのか気になりませんか?

書いたページ数とアクセス数って相関関係があるので、調べてみるこんなページが人気なの?とかあり面白いですよ。

スポンサーリンク

コメント