旧東北本線の青森・野辺地・三沢などへ乗り放題フリーきっぷ

AC青い森鉄道フリーパス
スポンサーリンク

青い森ワンデーパス:青い森鉄道

フリーパス 土日祝限定 利用当日購入可

東北新幹線・八戸~新青森開通に伴いJR東日本から分離されて誕生した、青い森鉄道全線が土日祝日とGW・夏休み・年末年始に限り、快速列車・普通列車の自由席が1日間乗り降り自由となるフリーきっぷです。

また、利用日当日に限り「青い森ワンデーパス」を提示すると提携施設において各種割引サービスを受けることができます。

青森駅から浅虫温泉を通って野辺地まで往復2,100円なので、フリーパスと同額で全線乗ると片道3,170円もするので、2,100円で購入できる「青い森ワンデーパス」はとてもお得ですよ。

ただし、あと420円プラスして2,520円支払うと、乗り換えができるJRの弘前方面や久慈までフリーエリアになっている「あおもりホリデーパス」も選択肢の一つですよ!

販売場所 青い森鉄道各駅窓口

販売期間 通年

有効期間 土日祝日と下記期間の1日間

  • 土日祝日
  • GW(4月29日~5月5日)
  • 夏休み(7月20日~7月31日、8月8日~8月31日)
  • 年末年始(12月23日~1月7日)
販売価格
フリーきっぷ大人中高校生子供
青い森ワンデーパス2,100円1,530円1,050円

フリーエリア 青い森鉄道全線

青い森鉄道フリーエリア
画像:青い森鉄道より

参照サイト 青い森鉄道 青い森ワンデーパス

青い森鉄道全線を含め青森県内のJR線が乗り放題になるので+420円で、弘前・久慈・大湊へも行けるので検討する価値ありますよ

コメント